地域それぞれの観光名所をイラストで描き、スタイリッシュで特別なパッケージにデザインした「コカ・コーラ」スリムボトル。

そして今回、地域デザインとして湘南、新潟、飛騨高山、大阪、博多の各デザインが10月1日(月)から発売されます。また、今年は江戸開城150年という節目であることから「コカ・コーラ」スリムボトル 徳川デザインも同時発売となります。

萬代橋と新潟芸妓、柳<新潟デザイン>、鎌倉大仏と江の島、ヨット<湘南デザイン>、合掌造り<飛騨高山デザイン>、大阪城と梅田スカイビル、たこ焼き<大阪デザイン>、キャナルシティ博多と屋台<博多デザイン>と、各地域のシンボルや代表的な観光スポットをイラストでアイコニックにデザイン。

スタイリッシュな形状で250mlの飲みきりサイズなことから、旅先での食事やひと休みしてリフレッシュしたい時に飲むと旅気分がさらに盛り上がります。旅の記念グッズとして家族や友人へのお土産に、海外からの旅行者が日本の風情を楽しむのにぴったり。地元を愛する人や夏の帰省時にふるさとの気分を味わうのにもおすすめです。いずれも各地域のお土産店、物産店、スーパーマーケット、自動販売機を中心に発売されます。

製品概要

■製品名:「コカ・コーラ」スリムボトル 地域デザイン
     「コカ・コーラ」スリムボトル 徳川デザイン
■品名:炭酸飲料
■原材料名:糖類(果糖ぶどう糖液糖、 砂糖)/炭酸、カラメル色素、酸味料、香料、カフェイン
■栄養成分表示(100ml当たり):エネルギー45kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物11.3g、食塩相当量0g
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別): 250ml スリムボトル/125円
■販売地域:新潟を中心とした地域<新潟デザイン>
      湘南を中心とした地域<湘南デザイン>
      飛騨高山を中心とした地域<飛騨高山デザイン>
      大阪を中心とした地域<大阪デザイン>
      博多を中心とした地域<博多デザイン>
      東日本を中心とした地域<徳川デザイン>
■発売日:2018年10月1日(月)
■販売チャネル:お土産店、物産店 スーパーマーケット、自動販売機など