由比ヶ浜トップイメージ

江ノ電・由比ヶ浜駅周辺は山と海に囲まれ豊かな自然あふれる地域です。明治頃には多くの文化人が別荘を構えていたことでも知られ、今でも歴史を感じる建造物が多く残されています。散策しながらゆっくり過ごせるのが魅力の由比ヶ浜エリアのおすすめスポットを、人気の寄り道ポイントと一緒にご紹介します。


時間を忘れて風情と豊かな自然を満喫

鎌倉の南に広がる美しい海と緑豊かな自然、歴史や文化の色濃い街でもあり都心から1時間ほどで行くことのできる観光地、鎌倉・由比ヶ浜周辺には魅力的な散策スポットがたくさんあり、厳選してご紹介いたします。

由比ヶ浜海水浴場

由比ヶ浜

江ノ電・由比ヶ浜駅から南下すると由比ヶ浜海水浴場があります。映画やドラマのロケ地に使われることも多い美しい海岸は、約900m続く広いビーチ、波は比較的穏やかで遠浅の海、夏には昔ながらの海の家やオシャレなカフェ風、ゴージャスなリゾート風など個性豊かな海の家がたくさん立ち、家族ずれからカップルなど多くの人が訪れる湘南でも屈指の人気海水浴場になっています。7月頃には花火大会があり、海上から打ち上げられる花火は迫力満点です。

また海水温度が上昇する5月頃から秋の初旬頃まで夜光虫が見られることがあります。赤潮の発生で見られる現象ですが、夜には海が蒼く光る美しい光景に出会えるかもしれません。

所在地 神奈川県鎌倉市由比ガ浜4
アクセス 江ノ電・由比ヶ浜駅から徒歩約5分
TEL 0467-23-3000(鎌倉市観光商工課)
開設期間 7月1日〜8月31日

鎌倉文学館

鎌倉文学館

緑の美しい自然の中に佇む鎌倉文学館は、加賀百万石の藩主で知られる前田利家の系譜、旧前田侯爵家の別邸でした。広大な敷地に佇むモダンな建物は鎌倉の貴重な文化遺産であり国の登録有形文化財に指定され、館内には鎌倉にゆかりの深い文豪たちの著書や原稿を始め、愛用品などが多く展示されています。

また、丹精に手入れされた庭園の一角にはバラ園もあり約200種250株の見事なバラが咲き誇ります。見ごろにあわせて春はバラまつり、秋は鎌倉文学館フェスティバルが開催されます。バラ園の先には遠く鎌倉の海が望める素晴らしいロケーションです。

ばら

所在地 神奈川県鎌倉市長谷1-5-3
アクセス 江ノ電・由比ヶ浜駅から徒歩約7分
TEL 0467-23-3911
開館時間 3月~9月 9:00~17:00(入館は16:30まで)
     10月~2月 9:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は開館)年末年始(12月29日~1月3日)
    その他に展示替期間、特別整理期間など特別休館日有り
観覧料 展覧会によって異なるため、文学館ホームページをご参照ください。
鎌倉文学館

甘縄神明宮

甘縄神明宮
出典:じゃらん

鎌倉で一番古い神社と言われている甘縄神明宮は、鎌倉に数ある神社の中でも有名なパワースポットの一つとしてファンが多い神社です。源家とゆかりの深い神社となっており、北条政子や源朝、実朝も参詣したと伝えられています。石段の下には、北条時宗が産湯につかったといわれる、「北条時宗公産湯の井」があり子宝の御利益があることでも有名です。

また、近くには文豪・川端康成の邸宅があり、映画かもされた小説「山の音」に登場する神社としても有名になりました。9月初め頃に行われる例大祭には、神輿や山車が出て賑わい、縁日も開かれてたくさんの人で賑わいます。四季おりおりで違う風情を感じられ、散策にオススメのスポットの一つです。

所在地 鎌倉市長谷1-12-1
アクセス 江ノ電・由比ヶ浜駅から徒歩約6分
TEL 0467-22-3347
拝観時間 自由
拝観料 無料

鎌倉紅谷

紅谷の店舗
出典:食べログ

由比ヶ浜駅から大仏様を目指すなら、ぜひおすすめしたいお土産があります。散策途中にある人気の銘菓・クルミッ子を扱う菓子店・紅谷です。ふんだんに使ったクルミと自家製のキャラメルクリームをバター生地で挟んで焼き上げたお菓子は、職人が手仕事で丁寧に仕上げています。お土産に渡すと絶対喜ばれると評判のお菓子です。最近では雑誌やテレビなどでもその人気ぶりが取り上げられるなど話題性も抜群のお土産です。

長谷店には本店にはないクルミッ子の「こわれ」や「切り落とし」が販売しており、お昼頃には売り切れるほどの人気です。

くるみ
出典:食べログ

所在地 鎌倉市長谷3-1-16
アクセス 江ノ電・由比ヶ浜駅から徒歩約10分
TEL 0467-24-3077
営業時間 9:00〜17:00
定休日 無休(正月・夏季休業日あり)

鎌倉大仏殿高徳院

大仏イメージ

鎌倉の地に来たら絶対はずせいないのが日本三大大仏の一つに数えられるとても有名な鎌倉大仏です。大仏様がいるお寺の高徳院本殿は国宝で、境内は国の史跡に指定されており大仏様以外にも見所満載です。訪れると最初に高徳院の門に立つ迫力満点の仁王像がお出迎えしてくれます。大仏様を拝もうと進むと途中の木々には野生のリスたちがいたり、自然も豊かなので癒されます。

本命の大仏様は「阿弥陀如来像」で像高が約11.3m、重さ121tと存在感があり、ほぼ造立当初の姿を保っているそうです。大仏様が履きそうな巨大なわらぞうりは1952年に大仏様が全国行脚できるようにと奉納されたもので、以来3年に1度作り変えて奉納され続けています。回廊の内側に展示されているので、ぜひ一度その迫力の大きさを見てみてください。

ぞうり

所在地 鎌倉市長谷4-2-28
アクセス 江ノ電・由比ヶ浜駅から徒歩約12分
TEL 0467-22-0703
拝観時間 4月〜9月8:00〜17:30 / 10月〜3月8:00〜17:00(入場は閉門15分前まで)大仏胎内拝観 8:00〜16:30(入場は閉門10分前まで)
拝観料 一般・中高生 200円 / 小学生 150円 胎内拝観20円

まとめ

鎌倉・由比ヶ浜駅周辺は海をはじめ緑豊かな自然に囲まれ、風情のある文化遺産などが多くあります。また、ここならではの人気のお店も数多く点在しており散策スポットとしてオススメです。ぜひゆっくり素敵な時間をお過ごしください。