今年で13回目を迎える藤沢市の夏の風物詩「藤沢宿・遊行の盆」は、藤沢市の文化を活かした参加型の盆踊りイベント。今年は7月27日~29日の3日間の開催です。

市民によって創作された盆踊りで競い合う「遊行ばやしコンテスト」には、毎年20団体以上・総勢700名以上が参加。さらに、毎年恒例の「招致踊り」では、秋田県「西馬内盆踊り」や岐阜県「郡上おどり」に加え、阿波おどりの「高円寺朱雀連」なども参加し、貴重な盆踊りの競演をお楽しみいただけます。

また、7月28日(土)16時30分から20時30分までの間、「J:COMチャンネル神奈川」(地デジ11ch)で「第13回 藤沢宿・遊行の盆」が生中継されます。J:COMが提供する地域情報アプリ「ど・ろーかる」でもライブ配信が行われるので、スマートフォンやタブレットで、全国どこでも視聴できます。 

主催:藤沢宿・遊行の盆実行委員会、藤沢商工会議所
後援:神奈川県、藤沢市、藤沢市教育委員会、(公社)藤沢市観光協会、(一社)藤沢市商店会連合会、遊行寺
会場:藤沢駅周辺と遊行寺境内(藤沢駅北口徒歩15分)
HP:http://www.fujisawa-cci.or.jp/yugyou2018%20bosyu/index.html