毎週木曜日よる9時からテレビ東京系列で放送中の「和風総本家」。「日本っていいな。」をテーマに、「和」の素晴らしさを再発見する番組。

今回の密着は、鎌倉で店を開こうとしている本場イタリアのピザ職人。

物件探しに密着すると…「縁側が欲しい」「追い炊きは必須」など、こだわりが凄い。

そんな彼はなぜ鎌倉を選んだのか?

さらに、フランス人が多いという神楽坂で聞き込み調査。

そこで知り合ったフランス人移住者のお宅を訪問してみることに。そこには驚きの光景があった。あの日本の伝統工芸品「○○○」のコレクションを楽しんでいた。しかもただものではない。なんと、その「○○○」の本をフランスで出版するために研究しているのだとか。彼をそこまで惹きつけた日本の伝統工芸、その良さとは?

さらに、将来職人になりたいという想いをもつ高校生が、あこがれの職人さんの元を訪ねる企画も!今回は義足を作る義肢装具師に憧れる高校生が、 義足の神と呼ばれる伝説の職人さんの工房へ…

憧れの方を目の前に一体どんな反応をするのか?そして、伝説の職人さんが高校生に何を語るのか?

そして今回のゲストにはガダルカナル・タカさんと俳優の渡部豪太さん、そして元AKB48で女優の高城亜樹さん。中でも渡部豪太さんはニッポンの和の良さに触れようと今“フンドシ”を愛用しているのだとか。一体なぜ?その真相も明かされます!

お楽しみに!

※「世界ソフトボール」中継により休止の可能性があります。