SUPジャパンカップ

その手軽さと水上を散歩するような新感覚から、老若男女が楽しめるアクティビティとして、愛好者が年々増えているスタンドアップパドル。

そんなスタンドアップパドルの日本SUP競技会の最高峰のひとつ「SUP ジャパンカップ」が、9月15日・16日・17日の連休3日間、茅ヶ崎ヘッドランドビーチにて開催されます。

日本のSUPカルチャーを牽引してきた本大会には、2015年の第1回大会からサポートをしている株式会社マイナビが今年も特別協賛として決定。賞金及び賞品総額は300万円。

昨年には過去大会最高人数のエントリーを記録し、今年で4回目となる「SUP ジャパンカップ」。国内外からの更なる参加選手の増加が見込まれます。初心者から上級者まで楽しめる3km、6kmレースがあり、今年より次世代のSUP選手の育成を目的として、ジュニア競技の開催予定です。

富士山、江ノ島、そして茅ヶ崎を象徴する烏帽子岩を背景に、国際的なSUP競技のトップアスリート達により繰り広げられるガチンコレース、ぜひお見逃しなく。

SUPジャパンカップ

大会概要

大会名称:マイナビ SUPジャパンカップ 茅ヶ崎2018
公式サイト:https://www.supjapan.jp
日  時:2018年9月15日(土)-17日(月祝)
場  所:茅ヶ崎ヘッドランドビーチ(神奈川県茅ヶ崎市東海岸南)
主  催:NPO法人 スタンドアップパドルユニオン(SUPU)
特別協賛:株式会社マイナビ
公式協賛:株式会社エアロテック / 株式会社BRAVO / 株式会社ル・オブジェ・アール・スタジオ / GoPro