逗子海岸映画祭

2009年のスタート以来、逗子の海岸にて開催されている「逗子海岸映画祭」の2018年のラインナップが決定しました!イベントをプロデュースするのは、このエリア出身のクリエーターやアーティストで構成される「CINEMA CARAVAN 」。海外のみならず、地元・逗子や三浦半島のキーパーソンを巻き込みながら、逗子海岸を存分に体感できる10日間。逗子海岸という絶好のロケーションで上映される屋外型の映画祭を、ぜひお楽しみください。

逗子海岸映画祭コンテンツ

フードコート&ワークショップ

FOOD COURT

日毎のテーマに合わせたフードが日替わりで楽しめるフードコートが出店します。人数限定の「海のレストラン」や、ビーチヨガ、ビーチサッカーなど毎日開催されるプログラムは予約必須!

スケートランプ&メリーゴーラウンド

SKATE RAMP

MERRY GO ROUND

砂浜のスケートランプ、メリーゴーラウンドなど日中楽しめるブースも様々。

バザール

BAZAAR

海辺に現れた異国の市場のような雰囲気の中お買い物が楽しめる 「バザール」では、雑貨やスイーツ、お花などのショッピングのほか、波音を聞きながら、マッサージが体験できるリラクゼーションブースもご用意しています。

スタンドアップパドル

SUP

逗子海岸から海の突端のレストラン「surfers」までスタンドアップパドルツアー!映画祭会場から飛び出して、SUPでクルージングしながら「surfers」へ!道具はレンタルでOK!逗子海岸を丸ごと体感できるツアーを提案します。

上映作品

movie

4/27(金) Opening Day 「この世界の片隅に」

今年のオープニング映画は一昨年公開されロングランを記録した「この世界の片隅に」を上映!第二次世界大戦中の日常を軍港街・呉に嫁いできたすずの視点を通して描いたアニメーション。のほほんとした日常が戦争を通じて変化してゆく様子や、時代考証され再現された当時の呉の姿は必見。

4/28(土)Creative Day 「トニー・コンラッド:完全なる今」

ゲスト:庄子蔵人,曽我大穂,Shhhhh
CINEMA CARAVANとバスクの交流の懸け橋となった庄子蔵人が、曽我大穂(仕立て屋のサーカス)やワールドミュージック/伝統伝承の発掘活動で知られるShhhhhを迎えボーダレスにCreativeをテーマに送る1日。60年代から映画、音楽、アートとボーダレスに活躍してきたトニー・コンラッドのドキュメンタリー。

4/29(日)Happiness Day「アメリ」

ゲスト:三次会 feat 高木完、Bose(スチャダラパー )&more
この日の映画はブラックユーモアと独特世界観で一世を風靡したジャン=ピエール・ジュネ監督作品の「アメリ」。RADIO CARAVANでは三次会 feat 高木完、Bose(スチャダラパー )が出演します。

4/30(月) Sports Day 「クライマー パタゴニアの彼方へ」

ゲスト:Marter,Jazzy Sport Crew
毎年恒例のLUZ e SOMBRAによるビーチサッカー大会と、音楽レーベルJazzy Sport Crewによる音楽とスポーツのコラボレーションをお楽しみください。映画は登頂困難といわれるセロトーレ南東稜にフリークライミングで挑戦するデビッド・ラマの姿を捉えたドキュメンタリー。

5/1(火) Classic Film Day 「バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版」

ゲスト:Tommy Returntables (Sankofa)、Michiharu Shimoda (SILENT POETS)
今年の名作映画はかつてのミニシアターブームの代表作「バグダッド・カフェ」のニュー・ディレクターズ・カット版を上映。上映前にはTommy Returntables 、Michiharu Shimodaによるグッドミュージックもお楽しみください。

5/2(水) Music Day 「シェフ三ツ星フードトラック始めました」

ゲスト:ピーター・バラカン,☆.A/NAOITO
5年連続出演のブロードキャスターのピーター・バラカンさんを迎えて開催するミュージックデー。今年のバラカンさんセレクトの映画はラテン・ミュージックからニューオリーンズのブラスが利いたジャズ・サウンドまでご機嫌な音楽満載の「シェフ三ツ星フードトラック始めました」です。ラジオゲストに☆.A/NAOITOも決定!!

5/3(木) Kids Day 「父を探して」

ゲスト:ともとも、田村祐子
キッズデーの映画は、アヌシー国際アニメーション映画祭で最高賞にあたるクリスタルと観客賞をダブル受賞した全編セリフなしのアニメーション「父を探して」。上映前にガラクタ楽器奏者のともともと昨年大好評だったサンドアートパフォーマーの田村祐子のコラボレーションもあります!!

5/4(金) Indonesia Day 「「光と影」× Indonesia Yatai Trip」

Guest:栗林隆,川村亘平斎,Artists from Indonesia
アートの街ジョグジャカルタを中心に交流が続くインドネシアをフィーチャーした1日。この交流のきっかけとなった現代アーティスト栗林隆作品「Indonesia Yatai Trip」とインドネシア古典影絵を発展させたアーティスト川村亘平斎がスクリーンでコラボレーション。アジアの現代美術アーティスト達の映像作品も紹介。

5/5(土) Skateboarding Day 「スケートボードフィルム」

スケートボードカルチャーをフィーチャーした1日。毎年形を変えて設置されるミニランプが今年も登場。昼はゲストスケーター達によるデモライド、夜はライダーによるスケートボードフィルムがスクリーンにて上映されます。

5/6(日) CINEMA CARAVAN Day 「Play with the Earth」

ゲスト: Play with the Earth Orchestra
映像に合わせた生演奏で上映され、昨年好評を博したCINEMA CARAVAN代表志津野雷のオリジナル作品「Play with the Earth」。旅を経て経験を積むごとに変化し続けるこの作品の最新バージョンを最終日にお届けします。

スケジュールや企画の詳細は逗子海岸映画祭HPをご確認ください。期間中イベントを一緒に盛り上げてくれるボランディアも随時募集中です。

五感で地球とつながる野外映画祭【逗子海岸映画祭】

まとめ

旅をした経験と感覚、出会った自然や人々と文化。自然の中で人とカルチャーがリアルに交わるプラットフォーム。「CINEMA CARAVAN」が贈る夢のような空間を、今年もお楽しみください。

開催場所:神奈川県逗子海岸
日程:2018年4月27日(金)~5月6日(日)
HP:https://zushifilm.com/