ちょいのみ公式ロゴ画像

出典:ふじさわちょい呑み

最近テレビやCM、雑誌で話題の「ちょい呑みフェスティバル」を知っていますか?

お酒が好きで、いろいろなお店でお酒を飲み比べたいな、新しいお気に入りのお店を開拓したいな、という人にはとっても嬉しい「いろいろなお店でちょこっと呑める」はしご酒イベントです。

藤沢にはお酒の飲めるお店がたくさんありますが、「こんなにあるの?!」と驚く数のお店が参加する、呑んべのために呑んべが開催するイベントで、定期的に開催されています。

イベント前には藤沢駅前でチラシ配りもしていますよ。当日は、藤沢が大好きな呑んべも、住んでる呑んべも、通ってる呑んべも、行きたい呑んべも、みんなみんな呑んべは藤沢に集合しよう!

藤沢で始まった呑んべの祭典「ちょい呑みフェス」

ちょい呑みイメージ画像

2012年に藤沢のお酒好きな呑んべ仲間たち15人が「大好きな藤沢の街で、こんな呑み方したい!」といった遊び心で始めたイベント。町興しや飲食店の販促とは関係なく、『呑んべが呑んべのために開催する呑んべの祭典』です。

「ちょい呑みポリシー」に共感してくれる方は誰でも実行委員になることができ、ちょい呑みを開催できるのが、たくさんあるはしご酒イベントとの違いです。

自分たちの街で、自分たちでちょい呑みをやりたい!という呑んべが続々増えて、今では神奈川県内、東京都内、山梨県内と41の地域で開催されるまで拡大中みたいですよ!

「ちょい呑みフェス」に参加しているお店

参加店イメージ画像

2017年に開催された第14回ちょい呑みフェスティバルには67店舗も参加しています。これだけのお店があれば、お気に入りのお店がきっと見つかりますね!

「まる」、「フュージョン」、「澄風」、「喜びの里」、「オステリア・イマニ」「七福」「TAMARU」「酔心」「豚まる」「SUNRISE」「陳麻家」「grano」「Cara ile grano」「FUJISAWA TABLE」「湘南小吃」「ビストロハンバーグ」「餃子家」「harukucchii」「サジスタンド」「SAJI」「GRABS」「菜音」「佐助」「風」「鱗」「二八」「寅そば」「GG」「ざるばく」「バックウィート」「縁」「ソールゲート」「たむら」「串とも」「SHIRO」「もきち」「魚えん」「肉の佐藤」「洞窟の城(旧・カーブ隠れ家)」「パーチ」「BACCAS」「甚伍朗」「磯子屋」「咲鳥」「三平」「tikiz」「ポルトヴィーノ」「はっぴーあわー」「TapaTapa」「SAKURANOステーキハウス」「焼天狗」「自遊人」「八十の本家」「○蔵」「BECK」「タコとハイボール」「楽助」「鵠庵」「いろは丸」「どんでん」「LINK」「カナユニ」「きあじ」「タントタント」「ワールドパイレーツ」「エラルテ」「バーバラ屋」

「ちょい呑み」は前売り購入がおすすめ

ちょい呑み参加イメージ画像

参加方法

-1 「ちょい呑み券」3枚つづりを2500円で購入します。

-2 「ちょい呑み券」に記載されている参加店舗の中から、行きたい店舗を3つ選びます。

-3 最初の店舗に行き、「ちょい呑み券」を渡し、ちょい呑みセットを楽しみます。

-4 次の店舗に移動します。これを3回繰り返します。

注意事項

-1 ちょい呑み券は、枚数限定販売となっています。

前売り販売を行い、枚数が残っている場合は当日販売も行います。完売の場合は公式サイトで告知されるので、前売り購入がおすすめです。一人何セット買ってもOK!

-2 「ちょい呑みセット」は各店舗おすすめのおつまみ1品とドリンク1杯です。

追加注文をしてゆっくり呑んでもOKです。追加注文は通常注文なので別途会計が必要です。

-3 ちょい呑み券が残ってしまったら、1枚当たり700円での払い戻しも可能です。

「ちょい呑み」開催スケジュール

スケジュールイメージ画像

次回の「ふじさわちょい呑み」は、2018年5月8(火)9日(水)の開催です。日中は気温も上がる、気候の良い5月はお酒を楽しむのにとっても最適な季節です。詳しくはふじさわちょい呑みフェスティバルをチェックしてみてください!チケット情報や参加店舗一覧を確認できます。

まとめ

最近話題の、藤沢発祥の「ちょい呑みフェスティバル」をご紹介いたしました。呑んべのためのゆる~い呑んべイベント、いかがでしたでしょうか。

行ったことがないお店でも気軽に入れて、いろいろなお店の雰囲気が楽しめますよ。お友達や職場の同僚など誘っても、一人でふらっとでも、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

この機会にぜひ、自分だけのお気に入りの隠れ家を見つけてみましょう!