鎌倉温泉

週末にご家族で鎌倉への旅行。1日たっぷりと遊んで、そのままご自宅までの帰るのはしんどいですよね。疲れた重い体で渋滞を運転するよりも、鎌倉でのんびり温泉に入ってから帰りませんか?海岸沿いにある温泉を2つご紹介します!

稲村ケ崎温泉
(鎌倉市稲村ガ崎1-16-13)
KKR鎌倉わかみや
(鎌倉市由比ガ浜4-6-13)

鎌倉市内にある温泉施設は2つだけ

鎌倉市内には2カ所の温泉施設があります。日帰り入浴専門の「稲村ケ崎温泉」と、宿泊できる「KKR鎌倉わかみや」の2つです。いずれも駐車場を完備しています。

稲村ケ崎温泉は有名な稲村ガ崎の真正面にあります。1階は人気のレストラン「メイン」があり2階に稲村ケ崎温泉があります。KKR鎌倉わかみやは由比ヶ浜まで歩いて2分の場所にあり、周辺は静かな住宅地でゆったりと過ごすことができます。

日帰り観光なら珍しい泉質の稲村ケ崎温泉へ

稲村ケ崎温泉
出典:稲村ケ崎温泉

稲村ケ崎温泉は2005年に開業しましたが、2017年9月にレストランと共に改装し、施設を一新しました。以前は敷地のやや奥まった所にある静かなお風呂でしたが、現在はお風呂から稲村ケ崎と江ノ島、そして夕焼けも見える絶景の温泉となりました。

泉質は関東では珍しい「モール泉」で炭酸水素イオンを多く含んだ泉質です。活性酸素の働きを助ける効果があり、疲労回復、ストレス解消、腰痛、打撲や捻挫の改善、また冷え性や婦人病、皮膚病にもよく聞き、美肌やクレンジング効果も高いことも魅力です。

浴室には内風呂と露天風呂、サウナ、水風呂、洗い場があります。施設内はコンパクトに作られているため、時間帯によってはやや混雑する可能性があります。浴室内にシャンプー類は用意され、レンタルタオルセットや各種タオル類の販売もあります。休憩所などは設けられていないため、長時間の滞在にはあまり適していません。料金は大人1500円、13歳未満は入場できません。駐車場は2時間まで無料です。

稲村ケ崎温泉
住所 〒248-0024 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1-16-13
定休日 年中無休
営業時間 9:00~21:00 最終受付20:00迄
料金 ¥1,500
駐車場 2時間無料
電話 0467-22-7199
HP https://www.inamuragasaki-onsen.jp/

宿泊ならゆったりとしたKKR鎌倉わかみやへ

KKR鎌倉わかみや温泉
出典:KKR鎌倉わかみや温泉

宿泊施設が少ない鎌倉ですが、KKR鎌倉わかみやは和風リゾートホテルとして人気のある施設です。

施設内の温泉「熱海の湯」は宿泊者のみ入浴できるお風呂です。熱海から運んだ温泉は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、疲労回復などに効果的で、ゆったりと広い湯船でのんびりとくつろげます。アメニティも充実しており、シャンプー類も完備、タオル類や湯上がりに使うグッズも準備されています。

お風呂上がりにはマッサージ機も準備されており、ホテル内のレストランやティーラウンジで一息つくこともできます。もちろん宿泊するお部屋でのんびりするのも素敵でしょう。

宿泊できるお部屋は全27室があり和室と洋室に分かれています。一部のお部屋からは由比ヶ浜の景色をのぞむことができます。お食事はレストランでいただくか、和室の場合はお部屋食も可能です。鎌倉周辺の素材を使った会席料理を楽しむことができます。朝食には小鉢をふんだんに盛り合わせた和朝食が準備されます。宿泊料金は1泊2食で9800円から、未就学児は割引料金が設定されています。

KKR鎌倉わかみや
住所 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜4-6-13
電話 0467-25-4321
HP https://www.kamakurawakamiya.jp/

まとめ

いかがだったでしょうか?鎌倉の雰囲気をゆったりと味わえる温泉に寄り、1日の疲れを癒してから帰るのも楽しい旅の思い出になると思います。もしくは鎌倉に宿泊して早朝の海岸を散歩してみたり、直売所に寄って朝取れの鎌倉野菜をおみやげにしてみましょう。きっともう一度鎌倉を訪れたくなります。良い旅になることをお祈りしています。